読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナ「指定感染症」1年延長へ…厚労相「特性がはっきり分かるまで続ける」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 田村厚生労働相は28日の読売テレビの番組で、新型コロナウイルスを感染症法上の「指定感染症」として扱う期間を1年延長し、2022年1月末までとする考えを示した。田村氏は「ウイルスの特性がはっきり分かってくるまでは続ける」と述べた。

 政府は2月1日、政令改正で新型コロナを指定感染症とした。これにより、感染者への入院勧告や就業制限などができるようになった。指定感染症の指定期間は1年。政令を改正すれば、さらに1年延長できる。

無断転載・複製を禁じます
1660930 0 社会 2020/11/28 21:27:00 2020/11/28 21:52:28 2020/11/28 21:52:28

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)