9月の連休のカーナビ目的地、全国1位は「御殿場」…2位「鳥取」3位は「日光」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 経路検索大手「ナビタイムジャパン」(東京)が、シルバーウィーク(9月19~22日)の同社カーナビゲーションサービスの目的地検索件数を集計したところ、鳥取砂丘(鳥取市)が全国で2番目に多かった。昨年の42位からの大幅アップで、同社は「密を避けた観光ニーズの高まり」と分析している。

 検索件数の上位20位を発表し、前年のシルバーウィーク(2019年9月21~23日)とも比較。1位は静岡県のアウトレットモール「御殿場プレミアム・アウトレット」(昨年2位)で、3位は栃木県の日光東照宮(同6位)だった。

 昨年1位だった東京ディズニーランド(千葉県)は6位、同4位のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)が12位と、東西の2大レジャー施設が順位を落とした一方で、各都市圏から日帰りや1泊程度で移動できる施設が大きく上昇。富士サファリパーク(静岡県)が同25位から7位、鴨川シーワールド(千葉県)が同37位から10位となり、島根県の出雲大社も同28位から8位とトップ10入りした。

 同社は「屋外で自然がメインとなるスポットが順位を上げた。公共交通機関を使わずに自動車でアクセスできる場所も人気を集めている」としている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1669153 0 社会 2020/12/02 11:53:00 2020/12/02 12:35:50 2020/12/02 12:35:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)