読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

福岡・天神に出没のサル、捕獲できず…迷い込んだ市役所駐車場を閉鎖しオリ設置

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 九州最大の繁華街、福岡市・天神に3日、サル1匹が出没した。警察官約30人が出動したが、捕まえきれず、市はサルが迷い込んだ市役所の地下駐車場を夕方に閉鎖し、捕獲用のオリを設置した。4日朝、オリに入っているかどうか確認する。

 福岡県警中央署によると、3日午前10時半頃、天神の須崎公園で「サルが公園内を南方向に走っていった」と110番があった。

福岡市役所地下駐車場に迷い込んだサル(上)(3日午後、福岡市・天神で)=浦上太介撮影
福岡市役所地下駐車場に迷い込んだサル(上)(3日午後、福岡市・天神で)=浦上太介撮影

 サルはバス停の屋根や電線をつたって繁華街を移動。網を手に駆けつけた中央署員らを振り切り、駐車場に入った。午後8時半現在、けが人は確認されていない。

 市などによると、午前9時頃には、天神から約7キロ離れた同市東区の福岡都市高速・香椎浜ランプ付近でもサル1匹が目撃された。同じサルの可能性もある。

無断転載・複製を禁じます
1673071 0 社会 2020/12/03 22:43:00 2020/12/03 22:43:00 2020/12/03 22:43:00 天神地区で逃げ回るサル(3日午後3時28分、福岡市・天神の福岡市役所で)=久保敏郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201203-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)