読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】西川元農相にも数百万円提供か…広島の鶏卵業者、今年まで3年間

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

西川公也氏
西川公也氏

 元農相で自民党の吉川貴盛・衆院議員(70)(北海道2区)に現金500万円を提供した疑惑の浮上している大手鶏卵会社の前代表(87)が、元農相で内閣官房参与の西川公也氏(77)に現金を提供した疑いのあることが関係者の話でわかった。提供額は過去3年間で数百万円に上る可能性がある。東京地検特捜部も同様の情報を把握しており、経緯などを慎重に調べるとみられる。

 関係者によると、大手鶏卵会社「アキタフーズ」(広島県福山市)の前代表が今年までの3年間に、西川氏に現金を提供した疑いがある。高級クルーザーで西川氏を元農水官僚とともに接待したこともあるという。

 前代表は、吉川氏が農相当時の18年11月、鶏の飼育を巡って国際機関が「アニマルウェルフェア(動物福祉)」の観点での環境整備を加盟各国に求めたことについて、農水省に反対の要望を出すなどしていたが、西川氏は前代表らに同行し、吉川氏と面会していたという。

 西川氏は栃木県出身で、1996年の衆院選で自民党から初当選。内閣府副大臣などを歴任した後、2014年9月、第2次安倍改造内閣の農相として初入閣した。しかし、在任中に国の補助金受給が決定していた企業から寄付を受けていた問題が発覚し、15年2月に辞任。7選を目指した17年の衆院選で落選したが、農林水産業の振興を担当する内閣官房参与に就き、菅内閣でも引き続き起用されていた。

 内閣官房参与は非常勤の国家公務員。政府は8日、西川氏が同日付で辞任したと発表した。「一身上の都合」が理由としている。

無断転載・複製を禁じます
1686893 0 社会 2020/12/09 05:00:00 2020/12/09 09:59:27 2020/12/09 09:59:27 西川公也(にしかわ・こうや) 衆議院選挙立候補予定者(栃木2区) 自民党 元職。2012年11月24日撮影。※第46回(2012年)衆院選で当選。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201209-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)