読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

運転中に意識失い物損事故も…水虫薬に睡眠剤成分混入、113人が健康被害訴え

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 爪水虫などの治療薬約9万錠に睡眠導入剤成分が混入し、製造した製薬会社「小林化工」(福井県あわら市)が自主回収している問題で、健康被害を訴えている人が計113人となった。同社が10日、明らかにした。車を運転中に意識を失うなどして起きた物損事故も計14件となった。

 同社によると、113人が服用したのは「イトラコナゾール錠50『MEEK』」で、健康被害が確認された薬のロット番号は「T0EG08」。

 問い合わせは同社学術部(0120・093・291)へ。

無断転載・複製を禁じます
1692622 0 社会 2020/12/11 06:38:00 2020/12/11 09:49:46 2020/12/11 09:49:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)