読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

クラスター発生の忘年会参加者から「4次感染」か、1人陽性判明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福島県と福島市は19日、新たに41人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。福島西部病院(同市東中央)で27人のクラスター(感染集団)が発生し、1日あたりの感染者数は過去最多となった。

 市や病院などの発表によると、病院では18日に職員が体調不良を訴え、検査の結果、感染が確認された。このほか一般病棟も含めた患者ら26人も感染したという。感染経路などは調査中で、市などは20日に記者会見を開き、詳細を説明する。病院は当面の間、外来診療などを休止した。

 この日、県が発表した病院職員1人を含む15人は10歳未満~90歳代の男女。居住地別では、福島市が5人、郡山市といわき市が4人、伊達市と喜多方市が1人。このうち、1人はクラスターが発生した福島市の忘年会参加者からの4次感染とみられる。感染経路不明は6人だった。

無断転載・複製を禁じます
1714461 0 社会 2020/12/20 14:32:00 2020/12/20 15:27:55 2020/12/20 15:27:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)