読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アサイー・チアシード・こんにゃくゼリー…食品成分表に287種類追加

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 文部科学省は、食品ごとの栄養成分をまとめた「日本食品標準成分表」を5年ぶりに大幅に改訂した。南米原産の果実「アサイー」や、ジビエ料理で使われるエゾシカの肉など、健康志向の高まりや食の幅の広がりを踏まえ、287種類の食品を新たに加えた。

 標準成分表は、日本人が食べる代表的な食品について、100グラムあたりのカロリーやビタミン、ミネラルなどの量を記載。学校給食や病院食の栄養指導、食品メーカーが商品に表示するカロリーの基礎資料などに利用されている。

 表の改訂や増補は1950年の初版以来、これまで7回行われている。今回は、前回改訂時の食品より287種類多い、計2478種類が掲載された。

 具体的には、栄養素を多く含むアサイーや食用種子「チアシード」、「こんにゃくゼリー」などを追加。従来は調理前の成分しか記載していなかった即席カップ麺は、お湯を入れた調理済みのものも加え、健康管理に役立つようにした。

 また、北海道に生息し、ジビエ料理の食材に利用されるエゾシカの肉、東北地方の郷土食「油麩あぶらふ」など、食文化の変化や伝統食の再評価を受けた食品も入った。

 改訂版は文科省のホームページに掲載され、製本版も発行される。

無断転載・複製を禁じます
1733787 0 社会 2020/12/27 19:01:00 2020/12/27 21:04:10 2020/12/27 21:04:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)