読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

千曲川の台風19号復旧工事、施工不良1万3400か所…ブロックの間に隙間や段差

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2019年10月の台風19号で崩落した長野県東御市本海野の千曲川護岸の復旧工事で、基礎工事が行われていなかったり、護岸を保護するためのブロックの間に隙間や段差が生じたりする施工不良が計約1万3400か所あったことが分かった。国土交通省北陸地方整備局が発表した。

 台風による増水で現場の千曲川右岸は約300メートルにわたって崩れた。発表によると、ブロック同士の隙間や段差が9123か所、コンクリート不足でブロックと護岸の間が空洞になっている場所が4348か所、基礎工事の未施工が2か所計112メートルあることなどが判明した。

 工事は21年3月に完了する予定だった。国は受注したゼネコン大手の大林組に対し、来年1月8日までに改善措置方針の提出を指示した。

無断転載・複製を禁じます
1740511 0 社会 2020/12/31 18:06:00 2020/12/31 18:06:00 2020/12/31 18:06:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)