読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ウナギなのにホルスタイン柄「モォ~レツに頑張り、うなぎ上りの活躍を」と干支任命

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 高知市の桂浜水族館とわんぱーくこうちアニマルランドの合同イベント「干支えとの引き継ぎ式」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初めてウェブ上で行われ、うし年を代表して同水族館で飼育されるホルスタイン模様のニホンウナギに任命状が贈られた。

ホルスタイン模様のニホンウナギ(手前)=桂浜水族館提供
ホルスタイン模様のニホンウナギ(手前)=桂浜水族館提供

 両施設で式を行い、それぞれホームページなどで動画を公開。アニマルランドでは年代表のモルモットに感謝状が贈られた。

 桂浜水族館のニホンウナギには、アニマルランドから「コロナ禍からモォ~レツに頑張り、こじゃんとうなぎ上りする活躍を期待します」などと記された任命状が届けられた。任命状は1月いっぱい水槽に掲示される。

 白と黒のまだらのニホンウナギは10万匹に1匹の確率で生まれる色素異常で、「パンダウナギ」「ダルメシアンウナギ」などと呼ばれるという。

 同水族館は「来年は開館90周年。コロナ禍から回復し、桂浜水族館と日本全体がうなぎのぼりに上昇することを願って任命しました」としている。

無断転載・複製を禁じます
1740130 0 社会 2020/12/31 11:10:00 2020/12/31 13:58:00 2020/12/31 13:58:00 ホルスタイン模様のニホンウナギ(手前、桂浜水族館提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201230-OYT1I50078-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)