読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

元日初詣の人出、各地で2~4割に減少

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売新聞はソフトバンク系列のIT企業「アグープ」のデータを使い、元日の初詣の人出を分析した。

「分散参拝」が呼びかけられる中、例年より参拝者が少ない明治神宮(2日午前、東京都渋谷区で、読売ヘリから)=鈴木毅彦撮影
「分散参拝」が呼びかけられる中、例年より参拝者が少ない明治神宮(2日午前、東京都渋谷区で、読売ヘリから)=鈴木毅彦撮影

 午後0時台の人出を前年元日の同時間帯で比較したところ、明治神宮(東京)、浅草寺(同)、熱田神宮(愛知)、住吉大社(大阪)、伏見稲荷大社(京都)、太宰府天満宮(福岡)は前年の2~4割にまで減少した。

 2日の都内の繁華街の人出も例年より少なかった。スマホなどの位置情報から滞在人口を推計するNTTドコモの「モバイル空間統計」によると、銀座や渋谷センター街の2日の人出は、感染拡大前(昨年1月18日~2月14日の休日)に比べ、それぞれ39・5%、46・2%減少した。一方、新宿駅周辺は22%の減少にとどまった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1743255 0 社会 2021/01/02 21:06:00 2021/01/03 05:22:38 2021/01/03 05:22:38 分散参拝を呼びかけた明治神宮(2日午前10時42分、東京都渋谷区で、本社ヘリから)=鈴木毅彦撮影★★動画素材あり★★ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210102-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)