読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「新聞たまっている」と市に通報、2mの雪に埋もれた心肺停止の男性発見

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 8日午後1時50分頃、山形県新庄市鳥越、無職の男性(77)の自宅軒下で、家主の男性が約2メートルの雪に埋もれ、心肺停止状態となっているのを、捜索中の新庄署員らが発見した。

 同署の発表によると、男性は一人暮らし。近所の住民が同日午前、玄関に5日からの新聞がたまった状態で姿が見えないと市役所に通報していた。

 男性のそばにはスコップなどが落ちており、同署は雪かき中に屋根からの落雪に巻き込まれた可能性があるとみている。

無断転載・複製を禁じます
1758133 0 社会 2021/01/09 05:23:00 2021/01/09 05:23:00 2021/01/09 05:23:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)