読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「品物が届いておりません」コンビニの棚ガラガラ…大雪で配達遅延続く可能性

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大雪の影響で物流も混乱した。商業施設や公共施設の営業時間短縮や休業も相次いだ。

 富山市中心部のコンビニ店では、8日夕から商品の配送が遅れ、9日は弁当やパンなどの食品が品薄となった。棚には「品物が届いておりません」と伝える紙が貼られ、同店の50歳代の男性オーナーは「自然を相手にしているので仕方ないが、お客さんには申し訳ない。商品がいつ来るかわからず、今は待つしかない」とため息交じりに話した。

物流が止まり、食料品の棚が空になったコンビニ店(9日、富山市中心部で)
物流が止まり、食料品の棚が空になったコンビニ店(9日、富山市中心部で)

 県内で40店舗を展開するスーパーマーケットの「大阪屋ショップ」は雪による道路の混雑などが影響し、県内全域で商品の配達に遅れが生じた。ただ、営業を取りやめる店舗などの報告は、9日時点でないという。

 運送大手の「ヤマト運輸」は9日、ホームページ上で大雪に伴う配達の遅延を伝えた。同社によると、北陸地方では8日から配達に遅れが生じており、半日から1日ほど遅延している地域もあるという。担当者は「雪の状況によっては10日以降も遅延が続く可能性がある」と話した。

 百貨店「大和」は富山市総曲輪の富山店や高岡市などのサテライトショップ2店舗で9日の営業を午後2時までに短縮。黒部市の同ショップは営業を中止した。富山市婦中町下轡田の商業施設「ファボーレ」は午後5時までの短縮営業とした。

 公共施設の休業も相次いだ。同市古沢の動物園「市ファミリーパーク」は雪による園内の安全確保が困難との理由から、9~11日を臨時休園とした。同市木場町の県美術館も10日まで臨時休館する。

無断転載・複製を禁じます
1760192 0 社会 2021/01/10 07:05:00 2021/01/10 07:33:38 2021/01/10 07:33:38 物流が止まって品物不足となった店内(9日、富山市中心部で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210109-OYT1I50073-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)