読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

露店・宝恵かご行列なしの「十日戎」…縁起物はネットで注文受け付け

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

神社側が参拝を控えるよう呼びかけたこともあり、例年より人出の少ない境内(9日午後7時40分、大阪市浪速区の今宮戎神社で)=東直哉撮影
神社側が参拝を控えるよう呼びかけたこともあり、例年より人出の少ない境内(9日午後7時40分、大阪市浪速区の今宮戎神社で)=東直哉撮影

 大阪市浪速区の今宮えびす神社で9日、商売繁盛を願う「十日戎」が始まった。11日までの期間中、例年約90万人の参拝客でにぎわうが、同神社は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて参拝自粛を呼びかけており、人出は減ったという。

 期間中に限定していた縁起物の福笹ふくざさの配布は今年は31日まで延長し、ウェブサイトでの注文も受け付けて郵送する。例年周辺に並ぶ700ほどの露店はほとんどなくなり、芸能人らが大阪・ミナミを練り歩く宝恵ほえかご行列も中止になった。

 飲食店に食品を配送しているという大阪府八尾市、運送業の男性(56)は「『密』を避けるため、人の少なそうな時間を狙ってきた。コロナ禍で元気のない飲食店が活気を取り戻し、取引業者も潤う1年になってほしい」と話した。

 9~11日の期間中に毎年約100万人が訪れる西宮神社(兵庫県西宮市)でも、人出は例年の半分程度で、参拝待ちの列はできなかったという。同神社では福笹などの授与は1月末まで延長し、分散参拝を呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1760528 0 社会 2021/01/10 13:17:00 2021/01/10 13:17:00 2021/01/10 13:17:00 神社側が参拝を控えるよう呼びかけたこともあり、例年より人出の少ない境内(9日午後7時40分、大阪市浪速区の今宮戎神社で)=東直哉撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210110-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)