読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京都心で初雪を観測、平年より9日遅く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 上空の寒気と本州の南を進んだ低気圧の影響で、12日は太平洋側の広い範囲で雪が降り、東京都心では初雪が観測された。

初雪が観測された東京都心(12日午後0時6分、東京都台東区で)=守谷遼平撮影
初雪が観測された東京都心(12日午後0時6分、東京都台東区で)=守谷遼平撮影

 気象庁によると、東京都港区で同日午前11時50分頃、みぞれが降っているのを東京管区気象台の職員が確認した。平年より9日、昨冬より8日遅いという。

 寒気は13日以降に緩み、平年より積雪の多い北陸では、雨が予想されている地域もある。同庁は、雪崩や屋根からの落雪などに引き続き注意するよう呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1764026 0 社会 2021/01/12 14:43:00 2021/01/12 17:19:08 2021/01/12 17:19:08 雪のようなものが舞う雷門(12日午後0時6分、東京都台東区で)=守谷遼平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210112-OYT1I50056-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)