読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

市職員の「忘年会感染」、市長「責任取るため」減給へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長崎県壱岐市は23日、白川博一市長と副市長、教育長の給料を減額10分の1(3か月)とする条例案など、26日開会予定の市議会定例会に提出する6議案を発表した。昨年12月の忘年会を通じて市職員が新型コロナウイルスに相次いで感染したことへの責任を取るためという。

 また、白川市長は20日、自身も昨年12月に、大人数の懇親会に参加したとして、謝罪コメントを市のホームページに掲載した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1792495 0 社会 2021/01/24 11:27:00 2021/01/24 12:14:36 2021/01/24 12:14:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)