読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

埼玉で初の変異種感染者…渡航歴ない男女3人、感染判明男性の職場関係者

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 厚生労働省は28日、新型コロナウイルスに感染した埼玉県の20~30歳代の男女3人から、英国で流行する変異種が見つかったと発表した。埼玉県で変異種の感染者が確認されるのは初めて。3人に海外への渡航歴はなく、すでに変異種の感染が判明している東京都の40歳代男性の職場関係者という。

 発表によると、3人は19~20日に発症し、埼玉県内の医療機関に入院している。東京都の40歳代男性の感染経路を調査する中で、3人の検体を国立感染症研究所(感染研)が検査し、変異種への感染がわかった。濃厚接触者は計9人おり、感染の有無などを調べている。

 海外への渡航歴がなく、感染経路が不明な変異種の感染者は、静岡県、東京都で確認された6人を含め、計9人となった。感染研は、感染者が変異種に感染しているかどうかの検査体制を強化しており、厚労省は「国内で広がっているとは考えにくい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1803945 0 社会 2021/01/28 20:45:00 2021/01/28 22:01:31 2021/01/28 22:01:31

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)