読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

湘南に多い都内ナンバー、渋滞相次ぐ…「地元の人はステイホームしてるのに」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けて外出自粛が求められている神奈川県内で30日、海沿いの国道などの渋滞が相次いだ。品川、多摩、世田谷など都内ナンバーも多く、住民らからは「人が密集して感染が拡大しないか心配」と不安の声が上がっている。

車が長い列をつくった国道134号(30日午後、藤沢市で)=後藤理央撮影
車が長い列をつくった国道134号(30日午後、藤沢市で)=後藤理央撮影

 県警交通管制センターによると、午後2時半頃に鎌倉市腰越から逗子市小坪まで断続的に約6・5キロ、午後4時半頃に鎌倉市七里ガ浜から藤沢市鵠沼海岸まで約3・5キロの渋滞となった。満車になる駐車場や店外に行列ができる飲食店もあり、砂浜や海にも多くの人が集まっていた。

 鎌倉市内のパート女性(55)は「地元の人はステイホームしているのに、人も車も多くてびっくり。緊急事態宣言が延長されるのは避けてほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1809715 0 社会 2021/01/31 11:59:00 2021/01/31 13:18:03 2021/01/31 13:18:03 車が列を成した国道134号(30日午後2時10分、藤沢市で)=後藤理央撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210131-OYT1I50006-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)