読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

はっきり見える巌流島、思わず息のむ関門海峡の眺望

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 関門海峡が描くパノラマに思わず息をのんだ。北九州市門司区の風師山かざしやま(362メートル)にある三つの峰の一つ、風頭かざがしらからの眺望だ。対岸の山口県下関市の市街地や、海峡に浮かぶ巌流島が、はっきり見えた。

関門海峡が一望できる風頭峰からの眺めを楽しむ人たち(北九州市門司区で)=大野博昭撮影
関門海峡が一望できる風頭峰からの眺めを楽しむ人たち(北九州市門司区で)=大野博昭撮影

 同区の菱田哲郎てつおさん(72)は、風師山早朝登山会の会員で、会社員時代にはほぼ毎日、出勤前に登っていたそうだ。菱田さんによると、風頭からは、海峡に向かって正面に玄界灘、右手には周防灘が望め、条件が良ければ、山口県上関町の祝島や大分県の由布岳まで見える。「周防灘の朝焼け、夕暮れ後の玄界灘に見えるいさり火は美しく、四季折々の情景も見飽きることはありません」と魅力を語る。(大野博昭)

無断転載・複製を禁じます
1830931 0 社会 2021/02/09 17:16:00 2021/02/09 19:27:08 2021/02/09 19:27:08 関門海峡が一望できる風頭峰からの眺めを楽しむ人たち(北九州市門司区で)=大野博昭撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210209-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)