昨年の児童生徒の自殺、最多479人…女子高生は倍増

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨年1年間に自殺した小中高校の児童生徒は479人で、前年の339人から140人増えて過去最多となったことが15日、わかった。文部科学省が、厚生労働省などの集計(暫定値)を基にまとめ、自殺予防の有識者会議で示した。

東京都内で新たに3万4243人コロナ感染、5日連続で1週間前を下回る

 内訳は小学生14人(前年比8人増)、中学生136人(同40人増)、高校生329人(同92人増)。このうち、女子高校生は前年の2倍超となる138人(同71人増)だった。

 文科省は、相談窓口「24時間子供SOSダイヤル」(0120・0・78310)で悩みや不安などを受け付けている。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1843816 0 社会 2021/02/15 15:55:00 2021/02/15 19:30:39 2021/02/15 19:30:39

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)