読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ゴールできるかな…巨大な「ダンボール迷路」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 富山市総曲輪のグランドプラザに20日、巨大な「ダンボール迷路」が設置され、親子連れなどが出口を目指して楽しんだ。

巨大なダンボール迷路(富山市総曲輪のグランドプラザで)=川尻岳宏撮影
巨大なダンボール迷路(富山市総曲輪のグランドプラザで)=川尻岳宏撮影

 子供たちが外で遊ぶ機会が減少する冬場に、体を動かしてもらおうと、同プラザを運営する株式会社「富山市民プラザ」が、2014年から毎年設置している。

 約250個の段ボールで組み立てられた迷路は高さ約1メートル、広さ約160平方メートル。一つのマスから二つ~三つの分かれ道がある。出口へのルートは一つだけのため、利用者は何度も行く手を塞がれながら、ゴールを探していた。

 市立中央小2年の児童(8)は「行き止まりになると難しかったけどゴールできて楽しかった」と話した。

 入場無料。28日までの平日は午後1時、休日は午前10時開場。ともに午後4時まで。

無断転載・複製を禁じます
1857831 0 社会 2021/02/21 09:54:00 2021/02/21 10:16:51 2021/02/21 10:16:51 設置された段ボール迷路(20日午前11時、富山市総曲輪のグランドプラザで)=川尻岳宏撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210220-OYT1I50081-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)