中国公船2隻、尖閣領海に侵入し日本漁船接近…午後に再び侵入

尖閣諸島の(手前から)南小島、北小島、魚釣島

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、21日午前4時48~54分頃、沖縄県石垣市の尖閣諸島・久場島沖の領海に中国海警局所属の公船2隻が相次いで侵入した。2隻とも同11時7分頃に領海を出たが、同日午後1時39分頃、同諸島・大正島沖の領海に再び侵入。同8時10分頃、いずれも領海を出た。

 2隻は一時、付近を航行中の日本漁船(乗員3人)に接近する動きを見せたため、海上保安庁の巡視船が間に入り、退去を求めるなどした。

無断転載・複製を禁じます
社会
ページTOP