読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

露店に色とりどりの「だんご木」…にぎわう旧暦初市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 山形市旅篭町の文翔館敷地内で21日、「旧暦初市」が行われ、縁起物を買い求める客らでにぎわった。22日も開かれる。

だんご木を買い求める客(21日、山形市旅篭町で)
だんご木を買い求める客(21日、山形市旅篭町で)

 旧暦の1月10日に合わせて、村山地区お祭り商業協議会が毎年この時期に開催している。今年は、新型コロナウイルス感染防止のため、出店数を例年の30店から10店に減らしたり、消毒液を設置したりするなどした。

 敷地内には、色とりどりの「だんご木」や、商売繁盛を願う「初あめ」などを販売する露店が並んだ。来場者は品定めをするなどして、初市の雰囲気を楽しんでいた。

 だんご木を購入した同市錦町の女性会社員(66)は「明るくにぎやかに健康で1年間を過ごせるように飾りたい」と笑顔を見せた。

無断転載・複製を禁じます
1860071 0 社会 2021/02/22 14:28:00 2021/02/22 14:53:24 2021/02/22 14:53:24 だんご木を買い求める客(2月21日午前10時59分、山形市旅篭町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210222-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)