読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

生後2日のスナメリ、誤嚥性肺炎で死ぬ…母親が授乳行動取らず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡市東区の水族館「マリンワールド海の中道」は、17日にスナメリの赤ちゃん(雌、体長68・5センチ)が生まれたが、19日に死んだと発表した。同館でのスナメリの出産は初めてだった。

生まれた日のスナメリの赤ちゃん(マリンワールド海の中道提供)
生まれた日のスナメリの赤ちゃん(マリンワールド海の中道提供)

 発表によると、母親のミク(4歳)が授乳行動を取らず、スタッフによる人工飼育に切り替えた。その後、誤嚥ごえん性肺炎を引き起こし、19日夕に死んだという。

無断転載・複製を禁じます
1859808 0 社会 2021/02/22 12:37:00 2021/02/22 12:37:00 2021/02/22 12:37:00 17日に死んだスナメリの赤ちゃん(17日撮影、マリンワールド海の中道提供)(17日午後2時17分) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210222-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)