読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国で国家機密情報窃盗罪、伊藤忠社員が刑期を終え出所…帰国へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【広州=吉岡みゆき】2018年2月に中国広東省広州市で中国当局に拘束され、実刑判決を受けた伊藤忠商事の40歳代の日本人男性社員が刑期を終え、出所したことが22日、わかった。日中関係筋が明らかにした。帰国準備を進めているという。

 男性は公的機関の内部情報を違法に入手したとして、国家機密情報窃盗罪に問われた。中国広州市の中級人民法院(地裁に相当)は19年10月、懲役3年と財産15万元(約250万円)没収の実刑判決を言い渡していた。

無断転載・複製を禁じます
1860566 0 社会 2021/02/22 18:45:00 2021/02/22 19:39:47 2021/02/22 19:39:47

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)