読売新聞オンライン

メニュー

高須氏「けちくさいこと、やるわけない」…リコール署名で名簿書き写し疑惑浮上

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動で偽造とみられる署名が大量に見つかった問題で、署名活動団体の代表を務める美容外科医の高須克弥氏らが22日、記者会見し、「こんなけちくさいことをやるわけがない」として団体の関与を改めて否定した。

 偽造とみられる署名は、名古屋市内の広告関連会社の下請けがアルバイトを募り、佐賀市内で名簿から書き写させた疑いが浮上している。記者会見に同席した団体の田中孝博事務局長は「発注していないし、佐賀にも行っていない」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1860958 0 社会 2021/02/22 22:01:00 2021/02/22 22:41:05 2021/02/22 22:41:05

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)