読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

栄養士が工夫、鬼滅の給食に喜ぶ児童…「全集中で食べます」と宣言

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 コロナ禍でも子供たちに元気を与えようと、埼玉県ときがわ町の小・中学校で22日、人気漫画「鬼滅の刃」にちなんだ給食が出された。

 本来はにぎやかに食べる給食も、おしゃべりをせずに食べるのが「新しい生活様式」。少しでも楽しい給食になるように、栄養士が漫画とコラボした献立を考えた。

 「全集中!混ぜごはん」は、枝豆や卵、シイタケ、ニンジンなど各登場人物のカラーに合わせた具を混ぜ込んだ。「竹ちくわのチーズ揚げ」は主人公・竈門かまど炭治郎たんじろうの妹・禰豆ねず子をイメージしたもので、「さつまいものみそ汁」は炎の使い手・煉獄杏寿郎れんごくきょうじゅろうの好物だ。

 町立萩ヶ丘小の6年生の教室では、児童が「全集中で食べます」と宣言して、黙々と味わった。大盛りの混ぜご飯をほおばった男子児童(12)は「ちくわは中までしっかりおいしかった」と話し、女子児童(11)は「またコラボ給食が食べたい」と喜んでいた。

無断転載・複製を禁じます
1863824 0 社会 2021/02/24 11:55:00 2021/02/24 13:17:32 2021/02/24 13:17:32

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)