読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

福島県沖の地震で初の死者…50代男性が家財道具の下敷きに

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 13日深夜に発生した福島県沖を震源とする最大震度6強の地震をめぐり、福島市は25日、同市内で死者が確認されたと発表した。福島・宮城両県を中心に広域に及んだこの地震による死者は初めて。

 市によると、死亡したのは市内に住む50歳代の男性。自宅で家財道具の下敷きになり倒れていたという。死因は、圧迫による窒息だった。

 男性は一人暮らしで、連絡が取れないことから、別居する家族が23日に様子を見に訪れ、倒れていた男性を発見した。死亡推定時刻が地震発生時刻と近いことや死因などから、市は24日、地震による死者と認定した。

無断転載・複製を禁じます
1866863 0 社会 2021/02/25 11:36:00 2021/02/25 11:45:36 2021/02/25 11:45:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)