読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

森田知事「千葉県は崖っぷちだ」…緊急事態継続に理解示す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を巡り、千葉県の森田知事は26日、「千葉県は危機的状況で、崖っぷちだ」と述べ、1都3県の継続に理解を示した。大阪など6府県の前倒し解除決定を受け、報道陣の取材に応じた。

 6府県が今月末で解除されることについて、森田知事は「ほかの地域で解除という話が出ると、どうしても千葉県も大丈夫じゃないかと(県民の)気が緩んでしまう」と指摘。宣言期限の3月7日に解除できるよう、引き続き感染防止策を訴えていくとした。

 県の集計によると、直近1週間の新規感染者の平均は122・1人(25日現在)。病床使用率は49・7%となっている。

 森田知事は宣言解除の条件として、1日あたりの新規感染者が100人未満という状況が数日続き、医療提供体制に余裕ができることを挙げた。新規感染者は、50人以下となることが望ましいとも述べた。

無断転載・複製を禁じます
1872161 0 社会 2021/02/27 08:38:00 2021/02/27 10:54:24 2021/02/27 10:54:24

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)