読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

琵琶湖上に大輪、事前告知・観覧席なし…異例の「シークレット花火大会」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大津市の琵琶湖で5日夜、事前告知も観客も集めない異例の形式の「シークレット花火大会」=写真、長時間露光、吉野拓也撮影=が開かれ、1000発の花火が夜空を彩った。

 滋賀県では毎年1回、35万人前後が集まる「びわ湖大花火大会」を開いてきたが、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止に。今春の観光シーズンを前に、観光・宿泊業界を活気づけようと、県などでつくる実行委員会が企画した。ただし、コロナ対策で事前に告知せず、当日の観覧席も設けなかった。打ち上げは午後8時から約10分間で、実行委が動画を8日からウェブサイトで公開する。

無断転載・複製を禁じます
1890053 0 社会 2021/03/06 06:37:00 2021/03/06 09:11:03 2021/03/06 09:11:03 サプライズで開催された「びわ湖大花火大会」(10秒間露光)(5日午後8時7分、大津市で)=吉野拓也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210306-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)