読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

琵琶湖ホテル、今度は焼き菓子でアレルギー表記ミス…自主回収へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 琵琶湖ホテル(大津市)を運営する京阪ホテルズ&リゾーツ(京都市)は5日、ホテル内のレストラン「ベルラーゴ」で販売した持ち帰り用焼き菓子の一部に、食品表示法に定められたアレルギー物質などの表記ミスがあり、自主回収すると発表した。今のところ健康被害の報告はないという。

 2020年4月~21年2月に売ったフィナンシェやマドレーヌなど9種類(計1433個)。アレルギー物質の小麦を「強力粉」や「薄力粉」、卵を「卵白」と表示していたほか、要冷蔵表示に指定温度を記していなかった。

 15年施行の食品表示法により、20年4月から法定表示に切り替えなければならなかったが、旧表示のシールの在庫を使っていたという。2月に発覚した賞味期限切れパンなどの提供問題を受け、外部に依頼した衛生検査で発覚した。問い合わせは琵琶湖ホテル(077・524・7111)。

無断転載・複製を禁じます
1890457 0 社会 2021/03/06 13:53:00 2021/03/06 13:53:00 2021/03/06 13:53:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)