読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

雪原に広がる「光の花畑」、花火と競演

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

雪原に打ち上げられる花火(6日夜、十日町市の「あてま高原リゾートベルナティオ」で)
雪原に打ち上げられる花火(6日夜、十日町市の「あてま高原リゾートベルナティオ」で)

 花火とアートが競演するイベント「越後妻有 雪花火」が6日、十日町市の「あてま高原リゾートベルナティオ」で行われ、訪れた人は光の芸術に夢中になっていた。

 雪花火は約5000発の花火と、雪原に埋められた色とりどりのLED電球約3万5000個による「光の花畑」が合わせて楽しめるイベント。昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったが、今回は観客を県民限定にして開催した。

 この日は日没とともにLED電球が点灯し、広大な雪原に赤や黄、緑色などの「光の花畑」が出現した。悪天候で花火はあまり見えなかったものの、観客は音楽とともに幻想的な風景を楽しんでいた。

 長岡市の会社員の女性(28)は「見渡す限り光の花畑が広がって、カラフルでとてもきれい。感動した」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1892246 0 社会 2021/03/07 12:55:00 2021/03/07 12:55:00 2021/03/07 12:55:00 雪原に打ち上がる花火(3月6日午後6時42分、十日町市の「あてま高原リゾートベルナティオ」で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210307-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)