読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「くまモン」熱気球、デビューへ…空から被災者激励

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

完成したくまモンの熱気球(ウルトラマジック提供)
完成したくまモンの熱気球(ウルトラマジック提供)

 九州豪雨や熊本地震の被災者らを励まそうと、熱気球パイロットの藤田雄大さん(33)と華菜子さん(31)夫妻(佐賀市)が、熊本県のPRキャラクター「くまモン」の形をした熱気球を製作した。同県阿蘇市で14日、お披露目する。

くまモンの熱気球を作った藤田雄大さん(右)と華菜子さん(6日、佐賀市で)=金堀雄樹撮影
くまモンの熱気球を作った藤田雄大さん(右)と華菜子さん(6日、佐賀市で)=金堀雄樹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で大会の中止が相次ぐ中、熱気球の魅力を伝えるとともに、「世界の空でくまモンの気球を上げて熊本をアピールし、被災地を元気づけたい」と思い立った。熊本県側やスペインの熱気球メーカー「ウルトラマジック」と調整し、直径約20メートルの熱気球を完成させた。「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」や台湾の大会など国内外で披露する予定だ。

 14日のお披露目は、阿蘇市のふれあい水辺公園で午前7時から行われ、約20メートルの高さに係留する。見学無料で搭乗体験(1人2000円)もある。

無断転載・複製を禁じます
1900103 0 社会 2021/03/10 14:44:00 2021/03/10 14:44:00 2021/03/10 14:44:00 完成したくまモンの熱気球(藤田さん提供)=金堀雄樹 佐賀支局撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210310-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)