読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

3年以内に信号無視・逆走・速度超過なら「運転技能検査」対象に…警察庁の有識者会議が提言

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 一定の交通違反歴がある75歳以上のドライバーに義務づけられる「運転技能検査」について、警察庁の有識者会議は11日、過去3年以内に信号無視、逆走、速度超過など11の違反のいずれか一つ以上を起こした人を対象とするよう提言した。こうしたドライバーは死亡・重傷事故の発生率が約2倍に上るためで、試算では年間約15万3000人が対象になるという。

警察庁
警察庁

 検査は、昨年6月成立の改正道路交通法に盛り込まれ、来年6月までに導入されることが決まっている。繰り返し受検できるが、免許の更新期限までに合格できなければ、免許は失効する。警察庁が今後、有識者会議の提言に沿った形で検査内容を定める。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1904214 0 社会 2021/03/11 21:19:00 2021/03/11 23:16:32 2021/03/11 23:16:32 サムネ・国家公安委員会、警察庁(看板)。東京都千代田区霞が関で。2020年12月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210311-OYT1I50072-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)