読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

命の息吹を感じて…春の訪れ、ミズバショウ咲く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

かれんな姿をみせるミズバショウ(2日、青森市で)
かれんな姿をみせるミズバショウ(2日、青森市で)

 青森市原別の原別稲荷神社裏にある湿地帯で、春の訪れを告げるミズバショウが咲き始めている。

 住宅街の中にある湿地には、ミズバショウ2000株以上が群生している。今月中旬に見頃を迎え、下旬まで楽しむことができるという。神社総代長の中田靖人さん(49)は「自然に自生しているミズバショウの命の息吹を感じてほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1960075 0 社会 2021/04/04 08:59:00 2021/04/04 08:59:00 2021/04/04 08:59:00 見頃を迎えたミズバショウ(2日午前11時44分、青森市で)=水野一希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210403-OYT1I50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)