読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大阪府の感染者、6日連続で東京を上回る…日曜では過去最多の593人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内の新型コロナウイルス感染者は4日、41都道府県と空港検疫で新たに計2471人が確認された。死者は12人。重症者は前日から23人増えて431人となった。

 東京都の新規感染者は355人だった。1日当たりの感染者は5日ぶりに400人を下回った。重症者は前日から1人減の47人。直近1週間の1日当たりの平均新規感染者数は389・7人で、前週(351人)から11%増えた。

 大阪府では593人の感染を確認した。日曜日では過去最多で、6日連続で東京を上回った。兵庫県では211人の感染が判明し、緊急事態宣言解除後では3月31日と並び最も多かった。

 宮城県の新規感染者は80人。100人を下回るのは3月29日(80人)以来となったが、入院者数は過去最多の191人となった。

 茨城県は4日、20~80歳代の男女13人が変異したウイルスに感染したと発表した。日立市内のスナックの客と従業員、その家族という。県はクラスター(感染集団)が発生した可能性があるとみている。

無断転載・複製を禁じます
1960840 0 社会 2021/04/04 20:54:00 2021/04/05 06:51:24 2021/04/05 06:51:24 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210405-OYT1I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)