読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「面白いと思って…」公園の滑り台や水飲み場に接着剤まいた高校生5人を逮捕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 公園の遊具などに接着剤をまいたとして、警視庁は7日、東京都稲城市に住む16~17歳の男子高校生5人を器物損壊と建造物損壊の容疑で逮捕したと発表した。逮捕は3日。

警視庁
警視庁

 警視庁幹部によると、5人は3月7日午前2時40分頃、稲城市東長沼の公園で、滑り台や水飲み場、トイレなど6か所に木工用接着剤をまいて使えなくした疑い。いずれも容疑を認め、「面白いと思ってやった。接着剤は近くの住宅建築現場から盗んだ」と供述している。

 現場から約2キロ離れた川崎市の公園2か所でも昨年8~10月、トイレに接着剤がまかれる事件があり、警視庁が関連を調べている。

無断転載・複製を禁じます
1967366 0 社会 2021/04/07 11:32:00 2021/04/07 12:54:45 2021/04/07 12:54:45 警視庁。東京都千代田区霞が関で。2020年11月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210407-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)