読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

パンダの赤ちゃん、日光浴で元気…スタッフ「もうすぐ木登りも」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド」は7日、昨年11月に誕生した雌のジャイアントパンダ・楓浜フウヒンが日光浴する様子を報道陣に公開した=写真、永井哲朗撮影=。

日光浴をする赤ちゃんパンダの楓浜(7日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)=永井哲朗撮影
日光浴をする赤ちゃんパンダの楓浜(7日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)=永井哲朗撮影

 アドベンチャーワールドによると、日光浴をすることで骨づくりを促すビタミンDが生成され、鳥のさえずりを聞いて好奇心が育つなどの効果も期待できるという。

 屋内で飼育されている楓浜は3月上旬、屋外運動場で日光浴を開始。当初は飼育スタッフのそばを離れなかったが、最近は脚の力がつき、よちよち歩きができるようになった。この日も芝の上を歩き回り、滑り台によじ登って遊んでいた。スタッフの女性は「母乳もよく飲んで元気。もうすぐ木登りもできるでしょう」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1968097 0 社会 2021/04/07 15:45:00 2021/04/07 17:37:07 2021/04/07 17:37:07 日光浴をする赤ちゃんパンダの楓浜(7日午前8時51分、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)=永井哲朗撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210407-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)