読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「恋人と別れ自暴自棄に」新橋駅から線路に下りた男確保…山手線・京浜東北線全線が一時ストップ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 9日午前8時10分頃、東京都港区新橋のJR新橋駅の駅員から「線路上を歩いている人がいる」と110番があった。駆けつけた警視庁愛宕署員らが、新橋―浜松町駅間の線路上で30歳代の男を発見し、確保。鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑で事情を聞いている。

 JR東日本によると、山手、京浜東北両線の全線と、東海道線の一部で一時運転を見合わせ、通勤客ら約8万人の足に影響が出た。

 男は同署の任意の調べに、「恋人と別れて酒を飲んで嫌気が差し、自暴自棄になった。新橋駅ホームから線路に下りた」と話しているという。

無断転載・複製を禁じます
1972696 0 社会 2021/04/09 08:32:00 2021/04/09 11:05:07 2021/04/09 11:05:07

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)