読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

国内のコロナ感染者、累計で50万人超える…4月に入り新規増加のペース速まる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 国内の新型コロナウイルスの感染者は9日、島根県を除く46都道府県と空港検疫で新たに計3462人確認された。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者(712人)を含む累計の感染者は50万1136人となり、国内初の感染確認から1年3か月で50万人を超えた。死者は27人だった。

 国内初の感染者が発表されたのは昨年1月16日。累計感染者が10万人台に達したのは10月29日で9か月半かかったが、その後は、53日後(12月21日)に20万人台、23日後(今年1月13日)に30万人台、22日後(2月4日)に40万人台と急速に拡大した。

 40万人から50万人台に達するまでは64日間だったが、4月に入り新規感染者の増加ペースは速まっている。

 東京都は9日、新たに537人の感染者を確認したと発表した。1日当たりの感染者は3日連続で500人を上回った。重症者は前日から2人増の43人。都によると、年代別では、20歳代が173人、30歳代は95人などとなっており、40歳未満が約6割超を占めている。直近1週間の平均新規感染者は440・9人で、前週(381・4人)を15・6%上回った。

 大阪府では、過去2番目の多さとなる883人の新規感染を確認した。800人を超えるのは3日連続。

 兵庫県では過去3番目の多さとなる314人の感染が判明した。「まん延防止等重点措置」の適用が決まった京都府では96人が感染。奈良県でも96人の感染が判明し、5日連続で過去最多を更新した。和歌山県では過去最多の44人が確認され、病床使用率も69・39%で過去最高となった。

無断転載・複製を禁じます
1974318 0 社会 2021/04/09 18:04:00 2021/04/10 00:45:36 2021/04/10 00:45:36 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210410-OYT1I50010-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)