読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

キリスト教復活祭、延べ130人が大声で歌いクラスター…知事「不用心で無防備だ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛知県は13日、新たに82人の変異型ウイルス感染者が確認されたと発表した。県内の変異型感染者は計250人になった。直近1週間の検査件数に占める変異型の割合は45・4%で、大村秀章知事は「着実に変異型が広がっている」とし、若者を中心に感染が急拡大しているとの認識を示した。

 県内の同日の新規感染者は168人だった。県は、南知多町の高齢者施設を新たなクラスター(感染集団)に認定。感染者1人の死亡も明らかになった。

 新規感染者の居住地別内訳は、名古屋市43人、豊田市29人、豊明市11人、岡崎、西尾の両市が9人、一宮市8人、春日井市6人、豊橋、瀬戸、みよし、豊川の各市が4人、長久手、稲沢、安城、武豊の各市町が3人、日進、江南、大府、知立、碧南の各市が2人、尾張旭、岩倉、北名古屋、津島、愛西、弥富、あま、半田、東海、知多、高浜、東郷、大口、美浜、幸田の各市町が1人。

豊田市役所
豊田市役所

 また、大村知事は記者会見で、豊田市の集会場で発生した新型コロナウイルスのクラスターについて、キリスト教の教会だったと発表した。個別の事例に言及するのは異例で、「感染防止対策を一顧だにしない活動をした。極めて遺憾だ」と述べた。

 県などによると、教会では復活祭(イースター)にあたる今月4日、延べ130人の集会が開かれ、大声でうたを歌ったという。大村知事は「宗教行事かもしれないが、これだけ感染防止を訴えているのに不用心、無防備だ」と厳しく指摘。豊田市と連携し、教会の使用中止も含めた厳しい措置を取る考えを明らかにした。

 このクラスターでは、13日にも出席者7人の感染が判明し、感染者は計36人に上っている。

無断転載・複製を禁じます
1983757 0 社会 2021/04/14 07:06:00 2021/04/14 17:19:32 2021/04/14 17:19:32 豊田市役所。愛知県豊田市で。2020年11月27日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210414-OYT1I50069-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)