読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

高さ8・5メートル「あおもり犬」きれいに…奈良美智さん作品、「ぜひ近くで表情を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 青森市安田の青森県立美術館で15日、青森県出身の現代美術家・奈良美智さんの作品「あおもり犬」の清掃作業が行われた。清掃は春の恒例行事で、作業員らが1年間の汚れを洗い流した。

1年間の汚れが洗い流されるあおもり犬(15日、青森市で)
1年間の汚れが洗い流されるあおもり犬(15日、青森市で)

 あおもり犬は高さ8・5メートル、幅6・7メートル、奥行き9メートルで、開館した2006年から屋外展示されている。

 通常、外部通路を通れば直接鑑賞できるが、冬の間は雪の影響で通路を閉鎖しているため、館内からガラス越しでの観覧のみになっていた。

 この日は、6人の作業員が組んだ足場を動かしながら、あおもり犬の体をスポンジでこすったり、高圧洗浄機を使ったりして、雨や雪の汚れを落としていた。

 同館経営管理課の唐牛雅範副課長は「きれいになりあおもり犬も気持ちよさそう。ぜひ近くで色々な表情を見てほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1995103 0 社会 2021/04/19 11:29:00 2021/04/19 11:36:32 2021/04/19 11:36:32 1年間の汚れが洗い流されるあおもり犬(15日午前10時37分、青森市で)=八巻朱音撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210416-OYT1I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)