読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鳴門海峡のクルーズ船、従業員8人感染…臨時休業に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鳴門海峡でうずしおクルーズ船を運航する「ジョイポート南淡路」(兵庫県南あわじ市)は、従業員8人が新型コロナウイルスに感染したため、今月30日までクルーズを臨時休業するとホームページで発表した。

 ジョイポート南淡路によると、12日にクルーズ船の機関室などで勤務する従業員が発熱を訴え、PCR検査を受けて13日に陽性が判明。この従業員と接触があったとみられる別の従業員約30人を検査し、うち7人の感染が確認されたため、15~30日の臨時休業を決めた。感染した従業員はいずれも、船の乗客と接する機会はほとんどなかったという。

 5月1日以降のクルーズ船運航については、現時点では未定。鎌田勝義社長は「やるべき感染防止対策は実施してきたが、今後、より徹底した対策を考えていきたい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1993484 0 社会 2021/04/18 11:37:00 2021/04/18 11:37:00 2021/04/18 11:37:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)