読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

シバザクラの「じゅうたん」、畑・水田のあぜ道に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福井県高浜町横津海よこつみで、約9万株のシバザクラが見頃を迎え、新緑の霊峰・青葉山を背景に、ピンクや白、紫色の花が一面を彩っている=写真=。見頃は今月末頃まで。

 地区住民が草刈り作業の軽減や景観の美化などのために、2011年から植え始め、現在は住民でつくる「よこつみ野良クラブ」などが管理している。

 今年は例年より開花が10日ほど早いといい、「リトルドット」「ダニエルクッション」など10種類が、畑や水田のあぜ道などをじゅうたんのように覆っている。

 例年は開花に合わせて、苗や野菜の直売を行う催しがあるが、今年はコロナ禍で中止になったため、同クラブが現地で苗を販売している。同クラブの稲生文吉会長は、「来年は10万株に増やしたい。密にならないように気をつけて観賞してほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1993435 0 社会 2021/04/18 10:58:00 2021/04/18 10:58:00 2021/04/18 10:58:00 見頃を迎えたシバザクラ(高浜町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210418-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)