読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

県民に自粛要請中、姉の高橋はるみ参院議員や富山市長らと5人で会食…富山知事「軽率だった」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

記者会見で陳謝する富山県の新田八朗知事(19日午後1時34分、富山県庁で)
記者会見で陳謝する富山県の新田八朗知事(19日午後1時34分、富山県庁で)
高橋はるみ参院議員
高橋はるみ参院議員

 富山県の新田八朗知事は19日の定例記者会見で、退任する森雅志・富山市長や実姉の高橋はるみ参院議員ら5人で16日夜に飲酒を伴う会食をしたことを認め、「軽率な行動であったと反省している」と陳謝した。新田氏は14日、県独自の新型コロナウイルス感染拡大警報「富山アラート」を発令し、感染リスクが高まるとして5人以上での飲食を自粛するよう県民に求めていた。

 新田氏は会見で、記者の質問に答えた。会食は富山市内のイタリア料理店で行い、3人のほか、民間企業経営者とその運転手が同席し、終盤には県議1人があいさつに訪れた。新田氏は午後8時15分頃から1時間以上滞在し、飲食時以外はマスクを着用していたという。

無断転載・複製を禁じます
1995904 0 社会 2021/04/19 16:35:00 2021/04/19 22:20:57 2021/04/19 22:20:57 記者会見する富山県の新田八朗知事(19日午後1時34分、富山県庁で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYT1I50080-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)