読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

慶大ラグビー部でクラスター、26人感染…国内の感染者は2907人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内の新型コロナウイルスの感染者は19日、島根を除く46都道府県と空港検疫で新たに2907人確認された。全国の死者は30人、重症者は前日より15人多い738人だった。

 大阪府では月曜としては過去最多となる719人の感染が判明。新たに重症となった30~80歳代の32人のうち、50歳代以下が12人を占め、重症者の若年化が顕著となった。

 東京都では新たに405人の感染が判明。1日当たりの感染者は19日連続で前週の同じ曜日を上回った。月曜日に400人を超えるのは、1月25日(619人)以来となった。

 慶応大は19日、横浜市で活動するラグビー部などの運動部の学生とその関係者計26人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同大では当面の間、感染者が確認された部の活動を停止する。

無断転載・複製を禁じます
1996235 0 社会 2021/04/19 21:25:00 2021/04/19 21:25:00 2021/04/19 21:25:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)