読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

居酒屋に「堂々と振る舞って」…小池都知事、新宿で感染対策の見回り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都の小池百合子知事は19日、飲食店の新型コロナウイルス対策を点検する都職員の見回りに同行した。

飲食店の視察で、感染対策点検済ステッカーを手にする東京都の小池都知事(中央)(19日午後、東京都新宿区で)=代表撮影
飲食店の視察で、感染対策点検済ステッカーを手にする東京都の小池都知事(中央)(19日午後、東京都新宿区で)=代表撮影
飲食店を訪問し、感染対策の状況を確認する東京都の小池都知事(左から2人目)(19日午後、東京都新宿区で)=代表撮影
飲食店を訪問し、感染対策の状況を確認する東京都の小池都知事(左から2人目)(19日午後、東京都新宿区で)=代表撮影

 「まん延防止等重点措置」が都内に適用された12日から、都職員らは飲食店を抜き打ちで訪ね、消毒液やアクリル板の設置状況などの感染対策を点検して回っている。小池知事は19日、内閣府の赤沢亮正副大臣とともに新宿区内の居酒屋への見回りに同行。店側から「盛り上がる客に『大声は控えて』と伝えるのが難しい」と明かされると、小池知事は「感染拡大を防ぐため堂々と振る舞ってほしい」と答え、都作成の注意喚起カードの活用を呼びかけた。

 都は当初、職員20人で見回りを開始したが、今後は委託先の民間事業者も含めて720人態勢まで拡充。重点措置期限の5月11日までに対象区域内の約11万店への点検を終えたい考えだ。

無断転載・複製を禁じます
1996329 0 社会 2021/04/19 21:50:00 2021/04/20 00:03:56 2021/04/20 00:03:56  飲食店の視察で、感染対策点検済ステッカーを手にする東京都の小池百合子知事(中央)=19日午後4時50分、東京都新宿区(代表撮影)(了) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYT1I50104-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)