市のワクチン予約返信メール、「内容おかしい」と指摘続出…接種日時などに誤り

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茨城県取手市は20日、新型コロナのワクチン接種をインターネットで予約した高齢者501人に、予約日時などが異なる内容のメールが誤送信されたと発表した。予約番号が空白になっていたり、接種日時が間違っていたりしたという。

世界水泳バタ銅の本多灯らコロナ陽性…回復待ちハンガリーから帰国へ
米ファイザー社製のワクチン
米ファイザー社製のワクチン

 市によると、情報処理会社に委託した予約システムにプログラムミスがあった。市は順次、正しい情報を送り直す。いずれも5月8日以降の予約で、接種日程に影響はないという。

 市は19日午前8時半に80歳以上の予約受け付けを開始。間もなく「返信メールの内容がおかしい」との指摘が複数寄せられた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1998512 0 社会 2021/04/20 19:51:00 2021/04/20 19:51:00 2021/04/20 19:51:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210420-OYT1I50090-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)