読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大阪万博に独仏など6か国参加、万博相「新しい時代切り開く」…パビリオン出展も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

駐日ドイツ大使(右)と「肘タッチ」を交わす井上万博相
駐日ドイツ大使(右)と「肘タッチ」を交わす井上万博相

 井上万博相は20日、2025年大阪・関西万博にドイツやフランスなど6か国の参加が新たに決まったと発表した。日本以外の先進7か国(G7)の参加表明は初めてで、これで25か国・3国際機関の参加が決まった。

 6か国は独仏のほかインド、アルジェリア、ヨルダン、ロシア。ドイツ、ロシア、インドはパビリオンを出展し、参加国自身がテーマに沿った建物を自由に建てられる「タイプA」で進める予定だという。井上氏はこの日、ドイツとフランスの駐日大使らと面会し、「万博を皆さんとともに新しい時代を切り開くイベントにしたい」などと呼びかけた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1998535 0 社会 2021/04/20 20:28:00 2021/04/20 22:52:06 2021/04/20 22:52:06 駐日ドイツ大使(右)と「肘タッチ」を交わす井上万博相(20日午後5時32分、東京都千代田区の中央合同庁舎4号館で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210420-OYT1I50092-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)