読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

都内の変異ウイルス感染者、過去最多257人…国内で新たに5501人確認

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内の新型コロナウイルスの感染者は22日、47都道府県と空港検疫で新たに5501人確認された。1日当たりの感染者が5000人を超えるのは2日連続で、緊急事態宣言が3月21日で解除されて以降の最多を更新した。死者は42人、重症者は前日より14人多い805人だった。

 東京都では、新たに861人の感染が確認され、宣言解除後の最多を2日連続で更新した。1日当たりの新規感染者数は22日連続で前週の同じ曜日を上回った。都によると、変異ウイルスの感染者は過去最多の257人で、家庭内での感染が相次いでいるという。重症者は前日と同じ48人だった。

 大阪府の感染者は、全国最多となる1167人で、3日連続で1000人を超えた。兵庫県の感染者は547人、京都府は148人でともに過去2番目に多かった。

 福井県は38人と2日連続で過去最多を更新し、県は22日、独自の緊急事態宣言を発令した。

無断転載・複製を禁じます
2004391 0 社会 2021/04/22 21:23:00 2021/04/23 02:31:35 2021/04/23 02:31:35 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210423-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)