読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「2人刺してきた」刃物所持の男逮捕…さいたまの切りつけ事件に関与か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 警視庁麻布署は22日、住所・職業不詳で自称20歳の男を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。男は「埼玉で2人を刺してきた」などと話しており、麻布署は、さいたま市で22日夕に宅配業者の男性2人が切りつけられた事件に関与した可能性があるとみている。

警視庁
警視庁

 麻布署幹部によると、男は22日午後11時頃、東京都港区六本木の宝石店内で包丁(刃渡り約18センチ)を所持した疑い。女性店員が「刃物を持った男がいる」と110番し、駆けつけた警察官が取り押さえた。男は精神疾患があるとみられる。

無断転載・複製を禁じます
2004843 0 社会 2021/04/23 01:56:00 2021/04/23 01:56:00 2021/04/23 01:56:00 警視庁。東京都千代田区霞が関で。2020年11月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210423-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)